未分類」カテゴリーアーカイブ

相続相談相手の選び方

Published / by 運営者

任せてください故郷の相続相談ができる税理士事務所を選ぶ時のコツは、まず故郷でのアドバイスが可能かどうかです。実際に税理士の中には特定の土地にしか対応してくれないところがあります。全国に対応してくれないところが多いので故郷でサービスを受けられるのかを確認します。

また、選ぶ時には対応力などを確認します。税理士事務所によっても異なりますが、無料相談などを実施してくれるところは多くなっています。もし無料相談に足を運べば実際に税理士事務所からお話を伺ったりアドバイスをもらうことになるため、どのような対応なのかを事前に知ることができます。そのため、対応力を確認する際に無料相談は参考にできます。

相続税の申告の書類作成や遺産評価、相続税の総額の算出だけでなく節税対策も同時に行って欲しいと考える人は多く、選ぶ際には節税対策の実績なども確認する人が多くなっています。節税対策の実績があれば相続税を節約できる可能性があり、更に実績があることで安心することができる人も少なくないでしょう。

その他にも税理士を選ぶ時には対応する税理士の質などを挙げることができます。このような点を参考にして貴方のサポートをしてくれる税理士事務所を選択してみてはいかがでしょうか。

将来を見据えた故郷での相続相談

Published / by 運営者

相続税を専門に取り扱う税理士は日本にもいますが、相続税に関する知識が豊富にあるところを選択すれば節税対策なども行うことが可能です。実際に相続税は支払い負担が大きくなることもあります。もし総額が大きいと相続税が1000万円を超えるご家庭もあります。1000万円というお金は大金ですが、税理士さんに節税をしてもらうことで、それ以下の値段で相続税を納めることができる可能性があります。

故郷の相続相談を税理士に依頼をすれば、次に発生する相続税を予測して対応してもらうことができます。例えば、ご両親がいる人は父親が亡くなった時に相続税が発生しますが、お母様もご高齢のため病気で亡くなるリスクは低くないでしょう。このようなケースでは二度相続する機会が発生することになります。もし適切に対応しなければ二回目の相続の時に大きな相続税の負担をしなければならない可能性がありますが、将来を見据えた対策も税理士に相続相談をすれば行ってもらえる可能性があります

その他の魅力としては、税務調査の回避やサポートしてもらうことができます。実際に相続税の税務調査は行われていますので税務調査対策をする目的で税理士に依頼する人もいます。

故郷の相続相談について

Published / by 運営者

相談故郷を持っている人は少なくありません。故郷とは生まれ育った土地のことになります。子供の成人後に家を建てる親御さんもいますが、小さい頃から持ち家で育ち、今でもその不動産を所有している親御さんはいます。もし親御さんがお亡くなりになった時、故郷にある不動産や車などは子供など法定相続人が相続しなければなりません。親御さんが所有していた財産を全て相続する人もいますが、法定相続人が複数いるところでは相続する遺産を分け合うのが一般的です。また、借金なども相続する遺産の一つになりますが、借金を引き継ぎたくない法定相続人は遺産の相続を拒否することもできます。

実際に故郷の不動産などを相続しなければならない人もいますが、初めて相続する人の中には相続の仕方などに関してアドバイスを受けたいと考える方は珍しくありません。日本には故郷の相続相談に乗ってくれる専門家は数多く存在しており、そのような専門家を利用すればアドバイスやサービスを受けることができます。例えば専門家として挙げられるのが弁護士です。弁護士は相続税の節税に関する相談だけでなく相続する際の法定相続人間でトラブルが発生した時も対応してもらうことができます

その他の専門家には税理士を挙げることができます。税理士は税金に関するプロの専門家で相続税に関する相談だけでなく、確定申告なども対応してくれます。実際に税理士に相談を依頼することを検討している人もいますが、そのような方は故郷の相続相談について知っておくと参考にできるでしょう。